最速で手話の日常会話をに身につける勉強法【オンライン手話トーク】

最終更新: 3月19日



手話を学んでいるけど、なんか上達しているのかな?

日常会話ですら自信がない。。


こんな悩みを持つ方に対してこの記事を書きたいと思います。


結論から言うと、手話に関して本やテキストでの勉強は上達につながると言えないと思います。

例えば、仕事で疲れきって帰宅した後、その後テキスト開いて細かい動きがわかりにくい手話単語を説明した絵を見ても頭に入ってこないですよね。


資格試験を控えてどうしても合格したい!と目標があるなら別ですが、忙しい日常の中で、一人で黙々と本に向かい、覚えたことをアウトプットする場所もなく、上達も実感できなければ、ほぼ挫折してしまうのではないでしょうか?


テキストや本選びを楽しんで、購入した後はお蔵入りして終わりです。

最速で手話での日常会話を身につける勉強方法とは?

1に実践、2に実践、3に実践です。


手話は年代、地域によって違います。

NHKや手話検定などで定められた手話単語はありますが、日本全国でその手話が使われているかと言うと、そうではありません。

正しい手話単語?を完璧に覚えるよりは「テンポの良い会話」の方が必要です。


もしも、手話検定や手話技能検定を受けるのであれば話は別です。

その協会が定めた「手話単語」をしっかり覚えるべきです。


今回はあくまでも日常会話を身につけれる。

それならとことん会話をして、体で覚えていけばいいのです。



日常会話を最速で学ぶための、オンライン"手話トーク"活用法【スキマ時間でお手軽】

毎日の仕事で疲れた体を休めたい休日に、手話を実践するためにろう者と会える場所探し、わざわざ出向く、、、そんな大変なことは続くはずがありません。


継続のコツは、手話を日常生活に取り込ませること


スキマ時間にパソコン、タブレット、スマホを使ってオンライン"手話トーク"を利用してみよう!


この方法ならわざわざ手話を実践できる場所を探さなくても自宅から空いた時間にワンクリックでろう者と繋がり、日常会話はもちろん、"生きた手話"や"会話のテンポ"を体で覚えていくことができます。


🟠手話トークをオススメする理由

1、仕事帰り、休み時間などに実践できる!
2、予約、キャンセルがスマホで簡単にできる (24時間前まで予約、キャンセルが自由)
3、担当するろう者が聴者との会話に慣れていて、筆談ができる!

さらに、今はお得なキャンペーン中!

1"手話トーク"プレゼント+初月3000円OFF


まずは体験してみてくださいね!

伝わる面白さが体験できます(˙꒳​˙ )♡︎


▶️オンライン手話大学の"手話トーク"をみる


手話学習についてのお得な情報がもらえる!

登録すると今なら20人に1人手話トークが当たる!